食前歯磨きダイエット 効果 口コミ

 

>>ログインする

食前歯磨きダイエットの効果と口コミ体験談

食前歯磨きダイエットとは、食前、お腹が空いている時。

いつも間食、夜食をしてしまう時間帯の前に、徹底した歯磨きをすることで食欲を抑制するダイエット方法です。

食前歯磨きダイエット

歯磨きをした後に「食事」をすれば、せっかく歯磨きしたのに歯が汚れます。だから、また「歯磨き」をしなければならなくなります。

 

そのため「もう歯磨きしたから食べない!」と間食や夜食を抑制する効果があります。

 

特に丁寧に歯の隙間も含めてしっかりと磨いた後は「汚したくない」気持ちになりますので、しっかりとした歯磨きであればあるほど高い効果が期待できます。

食前歯磨きダイエット

さらに、口臭予防、虫歯予防のダブル効果まであります。

 

このダイエット方法は「一石二鳥」どころか「三鳥」まで狙えます。

 

 

食前歯磨きダイエットの効果の口コミ

食後ではなく「食前に歯磨きしたほうがダイエット効果がある」という口コミもあります。

 

・食事の前に歯磨きすると、歯磨き粉の味が残るのであまり食事が進まない

・食前に歯磨きしたら空腹感が消えたよ。ミント系の歯磨き粉は特に食欲がどっかに行っちゃう!

・おやつが食べたくなった時に歯磨きしたら、食べる気持ちが消えるので2週間ほど続けたら2kg痩せました!

・食事の後、おやつが食べたくなる時があって歯磨きして気持ちをリセットしています。満腹感がでてくるまでの時間稼ぎの効果もあるかもです。

 

このように、食前の歯磨きダイエットは「食べたい気持ち」をリセットできるという口コミ体験談が多いことがわかります。

 

しっかりと磨くほど効果的だという口コミが多く、食後のおやつ、お昼の間食、夜の夜食を防ぐ効果も期待できます。

太ってしまう原因として、食べ過ぎと間食、夜食の習慣があります。

 

これを改善したい人に、歯磨きダエイットはおすすめです。

昼と夜に徹底した歯磨きをする

口コミを見ると、しっかりと磨いたほうが食欲がリセットできたり、食べたいという気持ちより「歯をまた磨くのが面倒、もったいない」という気持ちが勝ることがわかります。

 

一番、食事してしまいたくなるタイミングは、お昼のおやつタイムと夕食後の夜の時間帯です。

 

つまり、昼と夜の2回。特に就寝前の夜食が一番太る原因と科学的にも言われていますので、夕食後の歯磨きが元も重要になります。

 

・しっかり磨くほど間食、夜食したくなくなる

・食べたい食前にやると、食欲がリセットできる

 

この2点を考えると一番重要なのは、やはり夕食後の歯磨きとなります。次にお昼の歯磨きです。

 

どうせやるなら、虫歯も防いで歯も綺麗で健康な状態にしたらダイエットも含めて一石二鳥です。

 

夕食の後に徹底して歯磨きする

歯磨きダイエットで必要になる道具はこちらです。

 

・歯ブラシ

・歯磨き粉

・ワンタクト歯ブラシ

・フロス

・ジェットウォッシャー

 

私は歯科衛生士の先生に「3ヶ月」に1回の頻度で、「歯のクリーニング」を受けています。

 

おかげさまで、この10年の間、大きな虫歯になったことがありません。小さい虫歯がある時はすぐちょっとだけ治療して、白い詰め物で簡単に治療する程度で大きな虫歯にならずにすんでいます。歯茎も健康でしっかりしています。

その「小さい虫歯」になる頻度も、3年に1回あるかどうか程度です。小さい初期段階の虫歯は、1日の日帰り治療だけで完全に治療が終了し同時にクリーニングもしてもらえます。

 

歯科衛生士さんが自分では取れない歯石を除去してくれることと、虫歯が小さい段階で発見してくれます。

また毎日の徹底した「歯磨きの効果ですね」と褒めていただいております。

 

本格「食前歯磨きダイエット」のやり方

どうせ歯磨きダイエットをするなら、歯科衛生士さんも褒める「正しい歯磨き方法」を試してみませんか?

 

私の場合は歯医者さんと歯科衛生士さんの指導を、何年も受けてやり方を改善しながら今の「歯磨き方法」になりました。

 

近年、小さい虫歯すらできなくなってきましたので、かなりおすめです。

もちろん、「食前」に徹底して行うことで『間食、夜食を防ぐダイエット効果』もあります。

 

まず歯ブラシ+歯磨き粉でブラッシング

まず普通に歯磨き粉と歯ブラシで歯磨きします。

食前歯磨きダイエット

次にワンタクト歯ブラシで上と下の奥歯の裏側の4個所を磨きます。

 

 

次にフロスか歯間ブラシで磨く

さらに「フロス」で歯と歯の間を磨きます。

 

歯の隙間が大きい人は、「歯間ブラシ」のほうが良い場合があります。

食前歯磨きダイエット(フロス)

私の場合はフロスで、全ての「歯の間」を磨いています。

やり方がわからない場合は、歯医者さんで教えてくれますので一度指導を受けてみてください。

慣れると30秒かからず歯の隙間の汚れを洗浄できるようになります。

 

ジェットウォッシャーで仕上げる

仕上げにジェットウォッシャーを歯茎も含めて噴射します。

食前歯磨きダイエット ドルツ・ジェットウォッシャー

奥歯の歯茎などはジェットウォッシャーの水圧で洗い流すと気持ちよく、歯茎の隙間の奥まで綺麗に洗い流せます。

 

歯間ブラシとジェットウォッシャーで、普通に歯磨きしても口臭が取れない人の口の臭いが改善されたという報告もあります。

歯の間には「食べカス」が残ります。

 

そこから虫歯や口臭に発展してしまいます。歯磨きを一生懸命がんばっているのに、虫歯になったり口臭が取れない人は、この歯磨き方法を「1ヶ月」継続してみることをおすすめします。

いずれも改善される可能性が高いです。

 

歯間ブラシ、フロスを使ってない方は、毎日の歯磨きにぜひ取り入れてみてください。

虫歯がイヤでどうしても自分の健康な歯でいたいと思ったので、歯医者と歯科衛生士の先生に徹底ケアしてもらい自分でできることを学びました。

歯の間を磨くのが最初難しく、面倒に感じましたが慣れるとやらないとスッキリしないし、歯磨きの効果が何倍もUPするのでやらない手はないと言えます。

 

これら、とても多くの手順に見えますが慣れると全部の作業が3分程度で終わります。

歯磨きは毎日の習慣ですので、本当になにも考えなくてもできるようになります。

 

このようにしっかり磨いた後は、おやつや間食、夜食をしたくなくなりますのでダイエット中の方にもおすすめです。

 

歯磨きダイエットの口コミ・ダイエットメーターデータ表示

■ 現在歯磨きダイエット実践中の人

・千葉名人

 

【あなたも歯磨きダイエットを開始する】

↑ クリックするとログインしてない人はログイン。

ログインしている場合は、実行中のダイエットに歯磨きダイエットが追加され、開始日の体重、終了日まで変動幅が表示されます。

 

 

お買い得情報

歯磨きダイエットに便利な、ジェットウォッシャー。

その中でも特に人気の高い「ドルツ・ジェットウォッシャー」がAmazonでお買い得です。

 

この機会に歯磨きダイエットと、お口の健康を同時に実現してみませんか?

 

>> ドルツ・ジェットウォッシャーの詳細を見る

 

 

 

ダイエットメーターで食事制限ダイエット

このサイト「ダイエットメーター」は完全無料の食事制限ダイエットウェブサービスです。

 

「無理のない継続できるダイエット」を完全無料で実現します!

ダイエット記録サイト無料です

 

>> 【無料】食事制限ダイエット「ダイエットメーター」

 

2020年7月07日